<   2011年 01月 ( 1 )   > この月の画像一覧


31年前に55歳で引退、86歳の余生を静かに楽しんでいたという。

「二十四の瞳」「浮雲」など
数々の名作に主演し、戦後を代表する
女優の高峰秀子(たかみね・ひでこ)さんが、
12月28日午前5時28分、肺がんのため亡くなった。

密葬は近親者のみで行った。喪主は夫、松山善三(まつやま・
ぜんぞう)氏。
[PR]
by kobusi74k | 2011-01-07 13:35